古いボディタオルの使い道。掃除に大活躍!ラクすぎるから捨てないで!

当ページのリンクには広告が含まれています。

お風呂で体洗う時に使うボディタオル。

何ヶ月か使ってそろそろ買い替え時。

ちょっと待って捨てないで!!

その古いボディタオル、掃除にめちゃめちゃ使えるんです!

百均で窓のサッシ用スポンジとかヘラとか買わなくても大丈夫。

費用0円で便利な掃除グッズを作ってしまいましょう。

目次

使い古しのボディタオルは切って掃除用にリメイク!

これは撮影用に新しい物

古くなったボディタオルは捨てずに掃除に再利用しましょう!

リメイクと言っても、はさみで適当なサイズに切るだけです。

掃除に使ったら捨てるだけなので、縫ったりする必要はナシ。

私が使い勝手がいいなと思うサイズは、

半分に切る→ そのまた半分に切る→ さらに半分に切る

で、全部で8枚の掃除用雑巾に生まれ変わります。

あっと

だいたい15×22cmくらいになります

切ったボディタオルは、他の使い古しのフェイスタオルやハンドタオルと一緒にストックしてます。

用途によって、その場で使い分けできて便利です。

ボディタオルで窓のサッシの掃除がめちゃラクになる!

気づけば汚れてる窓のサッシ。

細い溝や角の部分が掃除しにくくて、嫌いな掃除のひとつでしたが、

水に濡らしたボディタオルで軽く吹けば、簡単に汚れが落ちます。

ボディタオルの生地の薄さが、細い溝にするりと入り込んで掃除しやすい!

ざらざらした生地が汚れをざりざりとこすり取ってくれます。力も入れないので傷は付きません。

マツ⚪︎棒なんて作らなくても簡単に落ちます。私はずっとこれ。ヘラも使ったことないです。

ボディタオルが汚れても、水切れがいいので流水で簡単に落ちます。

なので、8分の1に切ったハギレ1枚で、4面分の窓のサッシを掃除できちゃいます。

洗うのが面倒なら捨ててしまって、2枚目3枚目を使えばOK!

バケツや洗面所のシンクが汚れるのもなるべく避けたいですもんね。家事をラクにしましょう♪

窓や網戸の掃除にも最適!

窓のサッシだけでなく、窓ガラスや網戸の掃除にも最適なんです。

水で濡らしたボディタオルで窓ガラスや網戸を軽く拭くだけ!

しっかり汚れを吸着してくれるので、ボディタオルはすごく汚れるけど、

また流水で洗ったり、めんどうなら捨てて次のを使えばいいので、スポンジや雑巾で掃除するよりずっとラク!

窓の場合は2回ほどボディタオルで拭いて、その後乾いた雑巾などで窓の水分を拭き取るとピカピカです。

網戸はすぐ乾くので乾拭き不要。

(左)拭く前の網戸 (右)拭いた後

洗剤も使わなくて大丈夫。水だけでキレイになります。

排気ガスなどでひどく汚れてる場合は洗剤も使ってください

以前は使い古しのスポンジで窓掃除してたんですが、ボディタオルを使うことを思いついてからはこの方法一択です。

とにかく簡単に掃除が終わります。力を込めてゴシゴシ擦ることもしなくていいし、かなりの時短になりました。

まとめ

古いボディタオルは切ってストック。掃除にどんどん使おう!

窓だけでなく、水拭きしたい場所にどんどん使ってください!

洗面所やトイレの手洗いシンクに使えば、水アカのぬめりも簡単に取れます。

玄関のたたきを拭けば、土などの汚れも綺麗にこすり取ってくれます。

体を洗ってる物なので、キッチンの掃除には使いませんが、ご自分の許容範囲で好きな場所で使ってくださいね。

他にも家事ラクの記事を載せてるのでよかったらチェックして下さい!

パイプがゆるまないフローリングワイパー

干す前にアイロンがめちゃラク♪

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次