MacBookでユーザー辞書に勝手に変換される問題。こうやって解決!

当ページのリンクには広告が含まれています。

iPhoneでLINEやX (ツイッター)をする時に、早く文章を打ちたいのでいろんな単語をユーザー辞書に登録してます。

この登録した単語がMacBookで文章を打つ時に、自動変換されてしまって困ってました。

なんとか方法を見つけたので、覚書として残しておきます。

目次

ユーザー辞書に登録した単語が優先的に変換される

iPhoneでもそうですが、ユーザー辞書に登録した単語は候補の一番最初に出てくるようになっています。

iPhoneだと候補一覧からほしい言葉を選んでタップするだけなので、ユーザー辞書に登録した以外の単語もストレスなく変換できるのですが、

MacBookで文章を打っていると、変換したくないのに勝手に変換されてしまいます。

私の例で言うと、『ー』という伸ばす記号を打つと『〜♪』がすぐに出るように登録しています。

友達とLINEする時に「おはよ〜♪」とか「じゃあね〜♪」ってすぐに打てるようにするためです。

でも毎回は使わない!

『キーワード』と打とうとしたら『キ〜♪ワ〜♪ド』と勝手に変換されてしまいました。

楽しそうです。

「あー困った」と打ちたいのに、「あ〜♪困った」と変換されるので、全然困ってなさげです。

楽しそうな文字に反して私はどんどんイラつきます。 ゚(゚`ω´ ゚)゚

ググったら解決方法が見つかりました。

[答え]テキスト置換をオフにする

検索するとヤフー知恵袋にヒットしました。

まさに欲しい答えが載っていました。感謝!

ヤフー知恵袋の質問と回答(外部サイトに飛びます)

こちらに掲載されていた方法をやってみました。

画像付きで紹介しておきます。

MacBook画面の一番上にある青い帯(メニューバー)の『編集』→『自動置換』の中にある

『テキスト置換』のチェックマークをはずします。

クリックで拡大できます

これで勝手に変換されるのを防ぐことができました。

助かりました。

まとめ

ユーザー辞書登録の単語はテキスト置換オフで勝手に置換されなくなる

20秒もあれば解決できる方法でした。

自動変換は便利な機能ではあるけれど、不便な時もありますよね。

画像付きでわかりやすく紹介させていただきました。

あ〜♪…じゃなくて「あー困った」という状況の人のお役に立てると幸いです。

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次