ズボラさん必見!サーモスボトルで冬のティータイムを快適に

大したことない便利術を堂々と紹介するブログ。今日は寒い冬を暖かく過ごす方法です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

温かいお茶を飲もう

夏は喉が渇くと冷たい麦茶を飲むように、冬は温かいお茶を飲みたくなりますよね。冬は空気も乾燥するので水分は意識して摂ったほうがいいです。

家で過ごす時もそうですね。エアコンの暖房は本当に乾燥します。私はエアコンの暖房だと頭痛を起こしてしまうので、石油ファンヒーターに加えて加湿器も使ってるんでだいぶマシだとは思いますが、それでも喉が渇く感じはします。

なのでこまめにお茶を飲むように心がけています。

でもお茶すぐ冷めるんですわ!!!

お茶大好きでしょっちゅう飲んでるんですけど、熱々のお茶や紅茶を淹れてもすぐ冷めます。淹れたては熱すぎて飲みづらいし、ちょっと冷ましてから飲もうとスマホとか見てるとうっかり夢中になっちゃって、思い出した頃にはお茶が冷めてる…ってことがしょっちゅう!

で、考えましたよ。もうたくさんの人がそこに気づいて実践しているであろうことを。2年前にやっと気づきましたよ。

魔法瓶に入れればいいんだ!

魔法瓶(サーモス)にお茶を入れよう

なんて単純なことに気づかなかったんだ!魔法瓶にお茶って、会社やレジャーなど出かける時にしか使わなくて、すっかり出かける時に持ってくものという固定観念にとらわれてました。

お茶を飲む度に沸かす手間が省けるので、ピッチャーに熱湯を入れておいたりはしてたんですけど、お茶そのものを入れておくという考えまで進まなかったです。(;´Д`)いつもあと一歩が惜しい…

というわけで魔法瓶に温かい緑茶や紅茶を入れることをおすすめします。

私の場合、一人で飲むので500ml程度のボトルで十分です。ティーバッグをぽいっと放り込んで熱湯を注ぎます。私のボトルは蓋がコップになってないので(直接口つけて飲めるタイプ)、小さな湯呑みで都度注いで飲んでます。大きな湯呑みだとついたくさん注いでしまって結局冷めるので、小さな湯呑みがおすすめ。いつも熱々のお茶が飲めます。

最初の頃はちゃんと急須やティーポットにお茶を淹れてからサーモスに移してたんですけど、洗い物も増えるし、500mlサイズならティーバッグそのまま放り込んでも渋くならないので、最近はすっかりこの方法になりました。( ̄▽ ̄)Queen of ズボラ! お茶入れるとどっちにしろボトル内は茶渋が付くので、時々漂白すればいいですし。手軽がいちばん!(気になる人は後で取り出してください)

お茶も緑茶、ほうじ茶、紅茶、ジャスミンティー、ルイボスティー、他フレーバーティー各種取り揃えております。(´・ω・`)どこぞのホテルのような口ぶりだな 今日はどのお茶にしようかな?と迷いながら選ぶのは楽しいです♪

サーモスマグよりおすすめ

サーモスマグとは保温機能のあるマグカップのことです。あるお店の景品でもらったことあるんですけど、使ってみた結果やっぱりマグよりボトルのほうがいいなと思いました。

マグだと直に口つけるのでお茶がめちゃめちゃ熱いんです。(;´Д`)何度唇ヤケドしたか… 結局ある程度冷めるまで待たないと飲めないんですよね。そして保温持続時間も1時間くらいなので早めに飲み切って、またお茶を淹れないといけないんです。やっぱりボトルがいいです。ちょっと飲みたいときにはいいんですけどね、サーモスマグ。

まとめ

誰でもやってそうなことをどや顔で紹介しましたが、まだ気づいてない人もいると思ってトピックにしました!便利ですよ。ぜひお試しください。温かいお茶を飲んで冬の乾燥予防、防寒、風邪予防しましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから!

コメント

  1. みみ より:

    サーモスいいですよね。
    大きいサイズのポット(1.5L)を買ったのですが、冷める冷める!!
    サーモスの言い分は、中が満量じゃないと冷めるとのこと。
    1.5Lをつねに満量になってできないですよね。
    それがわかっていれば1L買ったのになあって思います。

    サーモスの水筒にしようかなあ。

    • Shiki より:

      みみさん、1.5lは大きいですね!飲みごたえ十分!なのにすぐ冷めるなんて(T_T)
      常に満量なんて誰がするの!?(笑)
      小さめの水筒は使い勝手いいです。でもノベルティなどでもらったやつはすぐ冷めます(^^;