『イワクラと吉住の番組』で放送事故。ちいかわ大好きおじさん回に何が起きた?

当ページのリンクには広告が含まれています。

9月15日放送の『イワクラと吉住の番組』で、ちいかわの特集が組まれていました。

私はちいかわ大好きなので、楽しみに観ました。
放送内容はめちゃくちゃ面白かったです!

でもこれは放送事故級ではないかと言えるミスに気づいてしまいました。

一体何が起きたのでしょう?

目次

作者じゃない人の絵で堂々と紹介されてた!

ちいかわの作者は、漫画家/イラストレーターのナガノさんです。

Twitter (現X) から生まれたちいかわは、今や絶大な人気。フジテレビのめざましテレビ内でアニメ化もされて、今回局を超えて特集が組まれたことに驚きました。ファンとして嬉しい!

なんか小さくてかわいいちいかわを愛でる、その特集のゲストは可愛い女性タレント…ではなく、ちいかわ大好きおじさん3人!!

ちいかわファンの間で知らない人はいないであろう、ミルクボーイの内海さん。そしてうさぎファンだという霜降り明星のせいやさん。落語界から立川談笑さん。

そして、若い女性MCのイワクラさんと吉住さんがちいかわをよく知らなくて、おじさんが若い女性にちいかわをレクチャーするという、なかなかシュールな画でめちゃくちゃ面白かった。゚(゚ノ∀`゚)゚。

のですが!

キャラクター紹介のパネルにナガノさん本人が描かれたものではないイラストが貼られていたんです!

平たく言うと、X (旧ツイッター)に投稿されていたちいかわファンの人が描いたファンアートのイラストが載せられていました。シーサーの絵がナガノさんが描かれたものではなかったんです。(Xの写真内、ピンクのパネルの右側)

【(9/26追記)ここにXの公式番組アカウントのちいかわ回のポストを貼ってたのですが、Xから削除されてました。】

私はちいかわ大好きだし、そのファンアートのアカウントもよく見かけてたのですぐ気づきました。

あと、星も明らかに違う。顔は似せて描かれているけど、星の輪郭がナガノさんの描くそれとは全然違う。

こちらのファンアートは私は見覚えがなかったのですが、ナガノさんのタッチとはまったく違うので気づきました。

細かいこと言うと左上の鎧さんたちも、一番左のポシェットの鎧さんだけアニメの絵でした。ナガノさん本人が描かれたものではないと思います。

なんかもうバラバラ!!

制作会社は許可を取らないの?

なんでこんな事になったんでしょう?

テレビ朝日(制作会社)はちいかわ陣営にイラスト使用の許可を取ったりしないのでしょうか?

この業界のことは詳しくわかりませんが、ナガノさん本人にではないにしろ、マネージメント会社や出版会社等に連絡取らないのでしょうか?せめてフジテレビに。

マネージメント会社も「この中から使ってくれ」的な話をしないのでしょうか?

ファンアート引っぱり出すって、ちょっと…というかかなりびっくりです。ありえない!

仮に使用許可取らずにパネル制作したとしても、ナガノさんのアカウントからイラスト拾いますよね、普通。もし私が制作スタッフならそうします。というか、番組作るなら、許可取って公式から堂々と拝借します。

だから今回のちいかわ特集は、内容は出演者の力ですごく面白かったけど、制作スタッフは雑だなぁとがっかりしました。

他局の新しいコンテンツだからってテキトーにしないでほしかったなぁ。だってこれがドラえもん特集だったらファンアート使います?ありえないですよね。

無関係の人が描いたしずかちゃんのイラストなんてパネルに堂々と載せないですよね。テレ朝のプライドとしても絶対やらないはず。しっかり確認して制作してたはず。

そのプライドとリスペクトを他局のコンテンツにも持ってほしかった。

制作スタッフがちいかわのこと全然知らないんだということもわかったし、知らないのは別にいいんですが、仕事のテキトーさに驚く。

やっつけ仕事…というか、作者やファンへの敬意が無いなぁとがっかりしました。

内海さんどう思ってたのかなぁ?

2023年9月16日現在、Xの番組公式アカウントではまだ訂正入ってないのでこのままスルーでしょうか?ナガノさんが心痛めてないといいなぁと慮るばかりです。ファンアートの人も嫌な思いしてないといいのですが。

【(9/26追記)公式サイトで謝罪文が掲載されていました】

ちいかわ特集はめちゃおもしろかった!(ちょっとネタバレ)

番組内容はすごくおもしろかったです!

内海さんの家のちいかわコレクションもかわいかったし、せいやさんの星の声まねがツボにハマって3回くらい巻き戻して聞いてしまいました。

内海さんとせいやさんのケンカも楽しかった。
イワクラさんの「ケンカしてる内容がちいかわ」発言に心が和みました♡ かわいいケンカですよね(笑)

談笑さんの言われた「色々解釈する余地がある」(ちいかわのストーリーは読者が各々考える余地を残している)という言葉、確かにそうだなと納得させられ、そういうストーリーテラー(落語家)の視点がさすがだなと興味深かったです。

ちいかわをよく知らなかったイワクラさん、吉住さんも、話のプロのお三方からプレゼンされて、だんだんちいかわの世界に引き込まれていって、ハチワレの言いそうなセリフをもうマスターしてたのがファンとして嬉しかった。 ちいかわの世界へようこそ!(*ˊᗜˋ*)♡

30分が短すぎました。もっと3人のちいかわ愛を聞いていたかった!内海さんの手作りっぽい青いさすまた棒(ポインター)も味があってよかった^ ^

まとめ

今回のようなミスはちょっと残念な気持ちになりました。
番組が面白かったのは演者のおかげです。

ファンとして熱くなってしまいましたが、もしファンでなかったとしても「いい加減だなぁ」って呆れてたと思います。

ちいかわ大好きおじさん3人が「もっと語りたい」と言ってたし、私も第二弾熱烈希望!
次回はちゃんと本物のイラストでお願いします!

今回の放送はTVerで1週間無料配信してるので、気になった人はチェックしてみてください。番組前半の女子の恋愛トークもなかなか面白かったですよ!

【(9/26追記)現在は『ちいかわ大好きおじさん』の回は配信停止されています】

ちいかわの本を見てみる

こんな記事も書いてます。

あわせて読みたい
ちい活(ちいかわの推し活)に疲れた人に読んで欲しい話 ちい活疲れましたか? 私も疲れてます。特にXでのちい活が。 私はちいかわが好きで、X(旧ツイッター)でちいかわ専用アカウントを作ってちい活を楽しんでいたのですが...

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次