ムーンビーチホテルの朝食とランチとラウンジの感想

当ページのリンクには広告が含まれています。

THE MOON BEACH MUSEUM RESORT (旧ホテルムーンビーチ)に宿泊しようと考えている人は、部屋はもちろん、朝食も気になるところだと思います。

こちらのトピックでは、ホテルの朝食、ランチ、クラブラウンジの喫茶を紹介します。

ぜひ参考にしてください。

お部屋の情報も知りたい人はこちらも!

目次

ムーンビーチホテルの朝食はランチにも振替可!

チェックイン時に朝食チケットをいただくのですが、じつはそのチケットはランチに振り替えることもできるんです。

2泊以上する人は、1日をランチに振り替えて、両方楽しむこともできます。

レジデンシャルクラブに宿泊の人はラウンジが使えるので、

朝食はラウンジの軽食にして、ランチにチケットを使う

という裏ワザ(?)が使えます。

私たちも2泊したので、2日目のチケットはランチに、最終日は朝食で利用しました。

朝食

朝食はビュッフェスタイル。和洋中はもちろん、沖縄料理も楽しめます。

窓際の席に座れたら超ラッキー。窓が開放されてる日は風を感じられて心地いいです。

朝食はこんな感じ。(オムレツは夫から拝借)

お皿の手前に沖縄料理の豆腐チャンプルーとクーブイリチー(昆布炒め)、真ん中はもずく酢。

右にあるのがソーミンチャンプルーかと思いきや、バジルソースのカッペリーニです。そこはソーミンチャンプルーをお願いしたかった!(別の日にはあると思います)

他にも、ゆし豆腐もありましたが、沖縄料理の品数はそんなに多くはありませんでした沖縄そばもなし。(別の日はあるかもしれません)

このホテルは夕方になるとウクレレのBGMが聞こえてきたりもするので、やはりハワイに舵を切ってるのかなぁという印象です。

三線の音色はまったく聞こえて来ず、あまり沖縄色は出してない感じです。

沖縄を堪能したいという人はこのホテルだとちょっと物足りなさを感じるかもしれませんね。

ただ、ホテル周辺には沖縄料理のお店が点在してるので、そこで補うことはできます。

オムレツは好きな具材を選んで入れてもらえます。かけるソースもケチャップやデミグラスなどから選べます。

あっと

私はパンがむっちり粘り気があってかなり気に入りました♡

この時点でお腹いっぱいだったのに、

ドラゴンフルーツパンケーキは食べておかなくては!

という気合で食べました。

ちょっと”映え”を気にして、お腹いっぱいなのに2枚も盛ってしまいました。(エッグベネディクトは夫から拝借)

ドラゴンフルーツの味がしたかと言えばよくわかりませんでしたが、おいしくてぺろっと完食してしまいました。

ヨーグルトは毎朝食べるようにしているのでこのあと気合いで食べましたが、さすがに満腹でやばかったです。チェックアウトが11時で助かりました。

ランチ

ランチも同じようにビュッフェスタイルです。

個人的には、連泊する人は朝食よりランチをおすすめしたいです。

ランチの何がおすすめかと言うと、

圧倒的に空いてるんです!

朝食は混みますが、ランチに振り替える人は少ないので空いてます。

料理もゆっくり選べるし、争奪戦にもなりません。ステーキも最初に取りに行かないとなくなる!ということもなく、安心して食べられます。

席も余裕があって、窓際に座れるチャンスもかなり高いです。

ムーンビーチを眺めながらの食事は本当に最高!

人が少ないので移動して写真撮り放題でした。(迷惑にならないように誰もいない場所で撮影しました。左端に映るのは夫の足)

そして料理の内容は、朝に比べると重めのメニューが多いです。

大皿は時計回りにハンバーグ、ステーキ、サーモンのソテー、ミニトマト、アボカド入り冷製パスタ、チャーハン。

左上の生ハムがすごくおいしかったです!天ぷらもサクッとしてました。

そしてやっぱり一巡目でお腹いっぱいになったのだけど、どうしても食べたかったカレー(左上)とハヤシライス(右下)を少量ずつ夫とシェア。

カレーがそれなりに辛かったです。

ハヤシライスはトマトの味が効いていて、お肉がたっぷりで大満足!

これはどちらも食べておいた方がいいですよ♪

ランチは肉料理が充実している印象で、日本人より米軍らしき外国人のお客さんが多かったです。

一人で食べに来てる軍人らしき人もいて、週末の常連さんなのかも。

マリンアクティビティー等を楽しんだ後ならしっかり食べたいと思うので、かなり満足できるラインナップだと思います。

デザートも充実してます。

りんごゼリーと焼きプリンは夫から拝借。

私はぶどうのムースとパンナコッタを。甘さ控えめで食べやすかったです。

スポンジケーキもたくさんあったけど、お腹いっぱいだったのでちゅるんと入るゼリー系に絞りました。

旅行中は料理を楽しむ為、サラダの写真がないですが、サラダコーナーも充実してるのでご安心を!

レストラン全体はこんな感じ。

料理はこんな感じです。(クリックで拡大できます)

私はここのランチはかなり気に入ったので、また連泊する時はここでランチ食べたいです。

ラウンジ

レジデンシャルクラブの宿泊客はクラブラウンジを利用できます。

ホテルでゆっくり過ごすならこのラウンジもぜひ活用したいところ。

ゆったりとした一人掛けソファと南国の花が飾られたテーブルで、ムーンビーチの景色を眺めながらドリンクやデザートを楽しめます。

新聞や本も読めます。絵本もあるのでお子さんも楽しめますよ!

エントランス左側にレジデンシャルクラブラウンジがありますが、2023年10月から2024年3月31日まで耐震補強工事の為、場所を1階ラウンジバー『ラナイ』に替えています。

サービス内容は同じです。

モーニングサービス

朝は軽い朝食を楽しめます。

と言ってもけっこう充実していて、十分な朝食でした。

ビュッフェ会場で出されているのと同じパンで、粘りが強くておいしいです。超お気に入り♡

素泊まりプランにして、ここで朝食を済ます人も多いようで、予想以上に混雑していました。

私たちも朝食チケットをランチに振り替えて、ここで朝食をとりました。

ティータイムサービス

ティータイムはケーキが充実!

一口サイズのケーキがたくさん楽しめます。スポンジケーキはちゃんとしっとりしていて美味しくて驚きました。

正規ラウンジ
臨時ラウンジ

正直、安いパサパサケーキかと思ってましたが、やはりそれなりのホテルでした。失礼しました。

コーヒーや紅茶の種類も多いし、チョコレートやナッツもあって、レジデンシャルクラブめっちゃお得やん!と感動します。

イブニングサービス

夜はビールとちょっとしたおつまみのサービスが。

夫はここでビールを一杯飲んでから夕食へ行きます。

私はお酒飲めないので緑茶を。夜のサービスでもソフトドリンクを飲めるのがありがたい。

沖縄と言えど、10月末の夕方はちょっと冷えるので、温かいお茶を飲んでからディナーに出かけられて助かりました。

照明も暗めで雰囲気も良いです。トワイライトの景色もまた格別でした。

部屋の情報はこちら!

宿泊プランをチェック!

まとめ

ムーンビーチホテルの食事の紹介でした。

料理の味はおいしすぎて感動!というほどではないですが、普通においしいし満足してます。

ラウンジもカジュアルなのに落ち着く空間でいい感じです。

リーズナブルなのにこんなに満喫できて、すっかり推しホテルになりました。

南国リゾートを満喫したい人に超おすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

主婦歴16年。40代転勤族妻。
映えない/簡単/おいしい料理と時短家事バンザイ。
慣れない土地でおひとりさまと転勤生活に奮闘中。
何かしら皆様のお役に立つ情報をお届けしたいと思います。
(実践は自己責任でお願いします )

目次