自分だけ妊娠できない、と悲しい気持ちで暮らすなんて考えもしなかった。

当ページのリンクには広告が含まれています。

この2枚のハンドタオル、20代前半にUFOキャッチャーで取った景品です。

これ、「将来自分の子供に使わせてあげたい」ってずっと取っておいた物なんです。

色々思いの詰まった品物です。
若い頃は色んな夢を持っていたなぁと、このタオルを見るたびに寂しい気持ちにさせられます。

20代の頃の幸せと、30代のどん底の心のお話です。

目次

子供ができると信じて疑わなかった20代

昔々の話ですが、このトトロのハンドタオルをゲームセンターのUFOキャッチャーで取りました。

箱に入った2枚入りのタオルでした。すごく可愛くて使うのがもったいなくてしばらく箱に入れたまま飾ってました。

そしてふと思いつきました。

あ、コレ私に子供ができた時に子供が使えるように置いておこう!

って。

子供の幼稚園で使うタオルにしようと思ったんです。ループ付いてるしフックに引っかけられるから。

トトロはこの先もずっと人気のキャラクターに違いない!と確信してたので、子供に使わせるぞ~♪と楽しみにしていました。

その時の私はまだ自分に子供ができると信じて疑わなかったし、結婚したいと思う人もいたし、25歳くらいで結婚して翌年には子供ができるだろう、とキラキラした将来設計を持っていました(笑)

お互いに「結婚したいね」って言い合ってたその人は、ある日友達に連れてかれたパチスロにハマり、貯金…どころかキャッシングまでし始めたので私から去りました。
(´▽`)ちょっと気晴らしに→余ったお小遣いで→お小遣いの範囲で→給料の範囲で→翌月返せる程度で…
(・_・)はいサヨナラ

それでもこのトトロのタオルはいつかの自分の子供の為に取っておこうと、大切に保管していました。

十数年後、トトロのタオルは食器拭き用タオルになりました。

当時の彼とは違う人と結婚しましたが、トトロのタオルを子供に持たせるという私の小さな夢は継続していました。

でも結婚7年後くらいに不妊治療にも疲れ果て、ずっと引き出しの中で出番を待ってるトトロのタオルがかわいそうになってきて、というかいつまでも夢見てる自分に呆れてしまい、諦めて自分で使うことにしました。

もう3年くらい使ってますが、そろそろ柔軟剤でも無理なほど繊維が固くガサガサになってきました。

私ももうすぐ40歳。

このタオルとも、妊娠の夢と一緒にさようならをする時期になったのかもしれません。

トトロが私に「お疲れさま」って言ってるのかなぁと思いました。トトロも私にずっと夢を背負わされて疲れてしまっただろうな。

あ、なんかもっと面白く書くはずだったのに、しんみりしてきてしまいました。書きながら涙が止まらない!こりゃいかん!!

自分だけ妊娠できない30代。友達に託す子供へのプレゼント

もうひとつ、強い思い入れの物が。
ピングーのブランケットも持ってたんです。

これも同じ時期に、ミスドの景品でもらいました。しかも2つ!

トトロのタオルを子供の為に取っておこうと決めた頃、ミスドでピングーのサマーグッズと交換できるキャンペーンがありました。(昔はミスドでドーナツ買うとポイントが貯まっていって、いろんなグッズと交換できたんです)

私は夏用の小さなブランケットと交換。
「これも子供のお昼寝用にしよう!」と決めました。

しかも子供は二人できる予定だったのでポイントを貯めて二つもらいました(笑)

いや~すごい妄想!お前子供できないのに何予定立ててんの!?ウケる!って感じです。

まぁでも20代前半で、結婚する相手もいたらそれくらい考えますよね。(いなくなったけど)

そのブランケットも大切に12~3年貯蔵してました(笑)

このブランケットは自分で持ってても仕方ないなぁと思って、友達の子供の物となりました。

他にも友達の子供に使ってもらおうとプレゼントした物はいくつかあります。

当時の彼氏とよくゲーセンのUFOキャッチャーで遊んでて、いろんなかわいいグッズGETしてたんですよね。

親子でお揃いで使っちゃうぞ♪とか思ってたマグカップとか、バスタオルとか、気が早いけど本当にすごく楽しみにしてました。

準備してる自分が幸せって気持ちも大きかったんだと思います。

それで、自分では使わず取っておいたんだろうなぁ。

でもそんな貯めに貯めた私の宝物を、私より後に結婚した人にどんどん配るはめに。

なんで自分だけ妊娠できないんだろう。と悲しい気持ち、悔しい気持ちを押し殺して、友達の妊娠報告におめでとうと言い続けました。

みんなプレゼントを素直に喜んでくれました。
その素直さがよけいにうらめしい。そんなこと思っちゃダメなんだけど。

「かわい〜〜!ありがとう!お揃いで使わせてもらうー♡」と屈託なく喜びます。私がやりたかった事を友達がやるのです。

もう使えないからとプレゼントしたのは私。

あげずに捨てればこんな思いしなくてよかったのに、
捨てるなんて20代の私がかわいそうでできなくて、
誰かに使ってもらうことで私の気持ちを成仏させようとしたのに、
悲しくて悔しくてつらくてたまりませんでした。

でも「誰かに使ってもらえて、ピングー達も喜んでるよね」って自分に言い聞かせました。

妊娠はほんとうに奇跡

当たり前にできると思ってた子供は当たり前にはできませんでした。

20代の頃は悩みもしなかった不妊。色々夢を見てたなぁと懐かしく思います。

その夢が叶わないなんて、若い私を思うとかわいそうで泣けてくるけど、その頃は希望でいっぱいで幸せだったんだなって、若い私が愛おしくなりました。

今自分がそれが叶わなくて泣いてるなんて、若い私に申し訳ない気持ちでいっぱい。せめて笑っていないといけないなって思います。

夢が叶わない=不幸と思ってはダメですよね。

それだけが人生ではなくて、私の人生は夢が叶わなかった後も続いていく。

子供を持つことだけが私の人生の目標だったわけではなかったのに、妊娠できないとわかると、妊娠することが目的になってしまって、それだけが私の人生を支配していました。

そんな人生はつらくて重い。苦しいです。

不妊だとどうしても生活の全部を治療に捧げてしまうし、心の全部も不妊のことでいっぱいになるけど、そういう苦しい状態の時こそ別の楽しみを持っておかないといけないと、今さらながら思います。

好きな音楽聴いたり、スイーツ食べたり、ゆっくり寝たり。

それができないくらい悩みの中に入り込むのが不妊。
でも気分転換で心のバランスもとらないと、ストレスでよけいに不妊になってしまいますもんね。

妊娠は奇跡なんだから。
奇跡はそう簡単に起こらないから奇跡っていうんだから。

不妊とわかった女(私)には、奇跡が起きた人の方がレアでラッキーで、「私は何も起こらなかった普通の人間なんだ」くらいに思っておけばよかったなと、今は思います。

渦中にいた頃はそんな冷静な気持ちになんてなれなかったですけどね。

妊娠諦めて、蚊帳の外になった今だから言えることですね。まだ傷は癒えてないですが。

まとめ

結婚してる友達はみんな子供がいることもあって、自分も妊娠して当たり前だと思い込んでいました。

まさか自分だけ妊娠できないなんて。こんな現実が待ってるなんて。

でも願っても努力しても叶わないことはあるんですよね。

トトロのタオルは私の夢がいっぱい詰まった若い頃の象徴。

ガサガサになって食器拭きとして引退しても、私のクローゼットに一緒に居てもらおうかなと思いました。

棺桶に入れてくださいと遺言でも書いておきますかねぇ(笑)

私はやさぐれまくってますが、みなさんにはこんなやさぐれた心でいてほしくないです。なんとか元気出して乗り越えてほしいです。応援してます!

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 以前別の記事でコメントさせて頂いたものです。
    卵管造影が怖いと言っていた私も乗り越え、ポリープ除去手術や色んな検査をクリアしましたが、旦那の子種が壊滅的なのでまだまだ、というか生涯子供は授かれないかもしれません。(笑)
    また気持ちが落ち込みあっとさんの記事を読み返していました。
    私も家に子供ができたら一緒に遊びたい。子供が喜ぶだろうというおもちゃがたくさんあります。(自分の趣味でもありますが(笑))
    また、大きめのツリーや可愛らしいディズニーのグッズなど、夫婦二人暮らしじゃもったいないから子供ができたら買おう。というものがたくさんあります。
    それもいつか割り切れて、自分の為に買うことができるようになるのかな…。
    今はまだ生活の中心が不妊治療でそのためにたくさんの我慢と辛い思いをしています。
    心がボロボロになったらブログを覗いて、自分だけじゃないぞと力を貰っています。
    早く解放されたいと思う日々ですが、そう簡単にはいきませんね。
    色んなことがあると思いますが、いつも力をくれるあっとさんが楽しく健康に毎日を過ごせるよう祈っています。

    • さわさんこんにちは。
      ポリープ除去の手術までされてたんですね。お疲れ様でした。がんばってもその努力が報われないように思えてしまうので辛いですよね。
      子供ができた時のために!とあれこれ考えたくなりますよね。考えてる時は本当に楽しいし。大きなツリー私も考えました!でも今あるのは独身時代から持ってる40cmくらいの卓上ツリーです(泣笑) 割り切って自分達の為に大きいのを買うつもりでいるのですが、自分達の為となると片付け面倒だし小さいので十分だよね…となりました(笑) さわさんも今はつらくてもこんな余裕も出てくるほどになるので、出口は必ずあると、絶望的な気持ちに襲われた時は思い出して下さい。つらいけど大丈夫です。
      そしてご自分のことで精一杯な時に私の幸せを考えて下さってありがとうございます。泣けます。幸せでいるように努力します!

コメントする

目次