女性一人でラーメン食べるのが恥ずかしい。解消できる方法3つ考えました!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ラーメンは男性の食べ物。みたいなイメージがありますが、女性だって大好きですよね。

食べ物に男性のもの、女性のもの、があるなんておかしい。

女性だってがっつりトンカツや焼肉が好きだし、男性だって甘いケーキやフルーツたっぷりのパフェが好きです。

なのに勝手にイメージつけられて、男性はスイーツカフェに入りづらい、女性はラーメン屋に入りづらい。

男女平等、多様性が謳われる世の中で、そんな区別があるのはおかしい。

トイレや温泉のジェンダーフリーは犯罪の危険性もあるので受け入れ難いけど、食事のための来店はジェンダーフリーであるべき!

とはいえ、やっぱり男性が入りやすい、女性が入りやすいお店があるのは事実。

ラーメン店はその最たるジャンルではないでしょうか。

女性が、しかも一人で入るのはやっぱり気が引ける…。でもラーメン屋さんのラーメン食べたいなぁ。

そんな時におすすめのラーメンの食べ方を紹介します。

目次

女性一人でラーメン屋に入れないのは目立つから

私も一人でラーメン屋に入る勇気はありません。というかそもそも一人で外食するのが苦手です。

あっと

一人って目立たないようで目立ちますもんね。

一人でラーメン店に入るハードルが高いのは、結局目立つからなんですよね。

誰かに見られる、あの人ひとりで来てる、女一人だ、と注目されるのが嫌なんですよね。

一度注目されると、その後もなんかチラチラ見られます。

頼んだメニューとか見られそうだし、ひとりでじっと待ってる間もなんか見られてそうだし、食べてるとこなんて見られたくないし、お願いだから見ないで!って、自意識過剰と思われようが気になってしまいます。

特に若い女性は見られやすいでしょう。意外とおばあさんとかも見られます。

私は人間ウォッチングに興味はないので(目があったら嫌) 他人のことはあまり見ないのですが、以前年配の女性が一人で『天下一品』に入ってるのを見かけて「おぉ!かっけー!」とちらっと見てしまいました。

あっと

そのお年でこってり食べるんですか!?すごい!

と感心しました。(こってり頼んでるかは知りませんが)

見るつもりはなくても見てしまうこともあるので、やっぱり女性一人というのは何かと目立ってしまうんですよね。

ということは、目立たなければいいわけです。

女性一人でも目立たない場所で食べればいいわけです。

女性一人でも気軽に食べられるラーメン店はココ!

「ラーメン屋に行く勇気がないから食べない」なんて我慢はもったいない。

人生長いようで短いんだから、食べたい物を食べられるうちに楽しまないともったいない。

食べに行きましょう!

私がおすすめする女一人でも行きやすいラーメン屋は、

ショッピングセンターのフードコートです。

なんだぁ…そんなこと?とがっかりしましたか?でも一番理に適ってる場所です。

ラーメン屋に入る勇気がないのにおいしいラーメンを食べたい。

それならもうフードコートで一人でラーメンを食べることに慣れるしかありません。

まずは一人でラーメンを食べることに抵抗をなくす練習から始めるんです。

最近のフードコートに入るラーメン店はおいしいとこも多いです。有名店もあるし、お試しするのに一番ハードルが低い。

最初っから家系とか二郎系とかプロが行くところを想像するからラーメン屋に一人で行けないと嘆いてしまうんです。

免許取り立ての人がいきなりアルファードみたいなでかい車を一人で乗り回そうと思うのと一緒です。最初は教習所と同じくらいの大きさの、車庫入れしやすい車から乗りたくなりませんか?

それと同じでラーメン店も入りやすいとこから始めましょうよ!

フードコートにラーメン店があれば、もうこっちのもんです。

男性向きっぽいがっつり系のお店でも抵抗なく頼めてしまいますよ!

つけ麺なんてさらにプロ感強くて入れない!と尻込みしますが、フードコートにあれば気軽に注文できます。

食べることに抵抗がなくなれば、ラーメン屋に行くことのハードルが一段下がります。

フードコートはオシャレ系ラーメンも多い

ファミリー層の多いラーメン店に行ってみる

フードコートでちょっと耐性をつけたら、次はファミリーで行きやすいラーメン店に行ってみるといいです。

駐車場があるようなお店は客層に幅があるので入りやすくなります。(トラックばかり停まってるとこはやめときましょう)

家族連れの人がいるということは女性もいます。その人はおひとりさまではないかもしれませんが、女性率が上がると目立ちレベルが下がります。

幸楽苑、神座、来来亭、日高屋、丸源ラーメン等、常連客率が低いお店に行くとよそ者感もなく、しれっと入ることができます。

あっと

女性スタッフがいるお店を狙うのもいいですね!

ちなみに私は幸楽苑、神座、日高屋に一人で入ったことがあります。

一人外食の苦手な私が入れたラーメン店で、食事が終わって退店した時はすごい達成感がありました。大人の階段のぼりました。

観光地を狙う

他に目立たない方法は、観光地に行くことです。

観光地だとそれこそ色んな客層がいます。ファミリーはもちろん、カップル、女性グループ、外国人まで。

そして一人旅の人もけっこういます。男性だけのグループってのは比較的少なかったりします。

観光地にも有名なラーメン店はたくさんあります。

そして観光地の有名なラーメン店には男性だけでなくほんとにいろんなお客さんが来ます。一人客も来ます。どんな人が行っても目立ちません。誰も注目しません。

たとえば北海道だと、札幌には有名なラーメン店がたくさんありますね。すみれ、けやき、彩未、白樺山荘…。函館に行けばあじさいが有名ですよね。旭川だと梅光軒、青葉、山頭火…。

私はおひとりさまで観光地に行くと、ラーメン以外のものが食べたくなるので実践はできてないのですが、ラーメン店の前はいろんな人が並んてるのを見かけます。

ラーメン以外のお店もいろんな客層がいるので、観光地は一人で外食しやすい場所でもありますね。

勇気無用で入れますよ!私は浜松で鰻屋に一人で入ったこともあります。(謎の自慢)

そして本番へ…

一人でラーメンを食べることにすっかり慣れたら、もうがっつり系も入れるはず!

私は未挑戦ですが、フードコート、ファミリー層、観光地と段階を踏んで、老若男女と多国籍の入り混じる環境の店に入ることに慣れたなら、もうきっとどこでも入れます。

私は一人でがっつり系ラーメンはまだ行ってないですが、一人牛丼屋は余裕になりました。なので、ラーメン屋ももう行けると思ってます。

一人で外食はほんとうに苦手でしたが、さくっと入ってさくっと食べて出て行くところのハードルはだんだん低くなってます。やっぱり経験を積むと耐性ができるもんですね!

年齢的にがっつりラーメンを食べたいと思わなくなってきてるせいもありますが、もし行くことがあれば感想をレポートしますね!

【追記】
2024年4月に、男性客率の多い『ラーメン横綱』に一人で入りましたよ!!
大阪にある『クリスタ長堀』のレストランが並ぶ中の一軒だったので入れました。
梅田の地下街とか、東京駅のラーメンストリートとか狙うのもおすすめです!

でもどうしても一人は無理!という人はコレ!

やっぱり一人でラーメン屋に行くのは無理だった。ハードル高すぎ…

という人もいると思います。やりたい気持ちより、やりたくない気持ちが勝つ時は無理することはありません。

無理やりすることに幸せなことなんて一つもないですから。

人間、必要性が出たら必ずやりますから。それまではやらなくても大丈夫です。お取り寄せや冷凍ラーメンを楽しみましょう。

有名店のチルド、冷凍食品、お取り寄せも随分増えました。家で自分で作ってもそれなりにおいしく食べられます。

お取り寄せで予習して、いつか自分で行くぞ!という目標にするのも、楽しみができていいですよね。( •̀ㅂ•́)و いつか行くよ!

有名ラーメン店のお取り寄せ一覧をここに置いておきますのでぜひチェックしてください。たくさんあって驚きます!
もう外出なくていいやん(*゚∀゚*)♪ (本末転倒)

まとめ

  • フードコートで練習
  • ファミリー層(女性がいそう)のいる店を狙う
  • 観光地で行ってみる

私はショッピングセンターのフードコートがいちばんのおすすめです。

雑踏に紛れて、誰が何が食べてるかなんてまったく気にしてないですから。安心してラーメン食べられます。

人がたくさんいて、目立たないところでチャレンジしましょう!

いつか、チェーン店じゃないこだわりの名店に、一人で行けるようになれるよう応援しています!(⁎˃ ꇴ ˂⁎)

こちらもおすすめ

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次