鮭とアボカド炒めたらおいしいメインの一品できた!(簡単すぎるレシピあり)

当ページのリンクには広告が含まれています。

生で食べることが多いアボカドですが、熟したアボカドはクリーミーなので、他の具材とのつなぎのような役目もしてくれます。

そこでソース的な感覚で使えないかなぁとメニューを考えてみました。

味付けが塩コショウだけなので、考えたと言えるものかわからないけど、簡単すぎるのにおいしいメインメニューになったので、覚書きを兼ねて紹介します。

15分ほどで完成するので、仕事からの帰宅後でもパパッとできます。

目次

鮭とアボカドのミルク炒め

サーモンとアボカドはクリームで煮込んだり、パスタにしたりすることが多いと思いますが、今回は少量の牛乳を使いました。さっぱりして軽く食べられます。もちろん生クリームでも豆乳で作ってもOKです。

では紹介していきます。

【材料】2人分

  • 生鮭  2切れ
  • アボカド  1個
  • 玉ねぎ  1/2個
  • エリンギ  1〜2本
  • 小麦粉 適量
  • バター  5g
  • 牛乳  大さじ2〜3
  • 塩   小さじ1/2弱
  • コショウ  適量

【作り方】

① 野菜を切る

玉ねぎはくし形、エリンギは半分に切って5mmくらいの薄切りに。(テキトーです)

② 鮭を切る

鮭は1切れを4〜5つに切って、塩コショウ(分量外)と小麦粉をまぶしておきます。

小麦粉をまぶすと、炒めても鮭が崩れにくくなる、ソースがよく絡むのが利点ですが、カロリーを抑えたい人は小麦粉なしでもOKです。

③ 炒める直前にアボカドを切る (変色防止のため)

アボカドは皮を剥いて、8等分ずつに切ります。(予想外に種が大きくて可食部少なかった( ノД`)シクシク…)

④ フライパンで炒める

バターを入れて鮭と野菜を一緒に炒めていきます。
フライパンの半分で鮭を焼き、半分で野菜を炒めて行くと同時に火が通ってイイ感じです。

ここで塩コショウで味付けもします。

⑤ アボカドを加えて炒める

火が通ったらアボカドを入れて具材を絡めていきます。(軽くでOK!)

⑥ 牛乳を入れる

アボカドがまんべんなく混ざったら牛乳を入れて軽く混ぜて出来上がりです。(玉ねぎをちょっと食べてみて、塩加減の調整してください)

中弱火にして、ぶくぶく沸騰させないようにすると牛乳が分離せずキレイな仕上がりになります。私は沸騰させてしまいました。:;(∩´﹏`∩);:

できあがり

鮭とアボカドのミルク炒め

アボカドと牛乳がうまくからんでおいしいソースになります。(*^^*)

牛乳もごく少量なので重たくならず、さっぱりと、でもボリュームのあるメインのおかずになります。

エリンギの代わりにしめじやマッシュルームでもいいし、玉ねぎを白ネギにしてもOKです。冷蔵庫にある物で作ってください。

塩鮭でも作れる!

塩鮭でも作れます。

生鮭はなんだかんだで高級品。アボカド特売なのに生鮭高い…ということもよくありますよね。

塩鮭なら価格も安定してるのでいつでも作れます。

塩鮭で作る場合は塩の味付けはほぼなしでOKです(辛口の場合)。甘口の場合は少し加えたくなると思うので、味見しながら試してみてください。

まとめ

下ごしらえから完成まで15分もあればできてしまう、超カンタン時短料理になりました。

味付けがシンプルなのに、アボカドのコクと鮭のうまみでしっかりした満足の味です。

激務でお腹ぺこぺこで帰ってきた夫もしっかり満腹。おいしいと気に入ってくれました。

塩鮭だとお安くできるので、さらに嬉しい一品になりそうです(*^^*)

ぜひ晩ごはんのレパートリーに加えてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

主婦歴16年。40代転勤族妻。
映えない/簡単/おいしい料理と時短家事バンザイ。
慣れない土地でおひとりさまと転勤生活に奮闘中。
何かしら皆様のお役に立つ情報をお届けしたいと思います。
(実践は自己責任でお願いします )

目次