大阪のアランチーノのホスピタリティに感動

ずっと行きたかったアランチーノにやっと行けた!

2〜3年前に北海道の江別市にあって、北海道旅行の際に行こうと思ったらすぐ閉店してしまい夢叶わず。ハワイのアランチーノなんてさらに夢。( ´д`ll)夫3日以上休み取れない…

関西に転勤して大阪に住む友達の家の近くにあったので、友達誘ってランチへ行きました。夢叶った。

2020年2月の始めに行きました。メニューが変わってるのかもしれませんのであくまで参考までに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

居抜きのお店でも素敵!

豊中のロマンチック街道という、ロマンチックな名前の通りにあります。どんなロマンに溢れているのかと思ったけど、至って普通の古い道でした。もうちょっと歩道とかオシャレにすればいいのに。

アランチーノの建物はとっても素敵♡ 地元の友人曰く、元は洋服屋さんだったそうです。建て替えたのかなぁ?と呟くと「ううん、そのまま」との事。そのまま使えるほど素敵な建物に惚れて出店したのかな?(*^^*)

赤いパラソルが目を惹きます

中はオレンジの壁に木のフロア。カウンターは緑のモザイクタイル。シックなようで温かい雰囲気。

エントランスでコートを預かってくれ、席へ通されました。予約してたので窓際の良い席でした。(ノ∀`)でも見える景色は中古車屋だかガソスタだか

目の前はロマンチック街道

良い席だったけど寒かった。窓大きいし、たぶん古い建物だから断熱に優れてないのかも。友人は貼るカイロのおかげで寒くなかったそう。寒がりの人は貼るカイロおすすめします。

BGMはハワイアン。さすがハワイのお店。ハワイアン聴きながらイタリア料理。そして寒いというカオスな状態。(´▽`)ハワイで冷房効いたレストランと思えば♡

ランチコースを注文

ランチコースは3,240円。こんな贅沢なお値段のランチ、日本で初めて食べたわ。(‘ω’ )ハワイだったらこれくらい普通だよね

前菜、パスタかピザ、デザート、コーヒー(紅茶)が付きます。

前菜
友人→ トマトと最高級水牛モッツァレラチーズのカプリ風サラダ
私→ ルッコラと生ハムの直球サラダ

プリミ
たっぷり北海道産生ウニとクリームソースのスパゲティ
クァトロ・フォルマッジ

ドルチェ
友人→ ティラミス オリジナル ホームメードデザート
私→ ボネ アマレッティの一味違うココアプリン

ドリンク(食後)
友人→ ホットコーヒー
私→ホットティー

別で、食事中は
友人→ フレッシュオレンジジュース
私→ イタリアンソーダ(ストロベリー)

を注文。シェアしながら食べました。
ウェイターさんもパスタとピザはシェアしますか?と聞いてくれ、スパゲティからサーブして下さり、食べ終わったらピザがサーブされました。完璧!

友達の頼んだサラダが可愛くておいしかった。バジルオイルがスポイトに入ってて、それだけでなんだか楽しい。生ハムとルッコラはほんと直球に生ハムとルッコラでした。ルッコラの苦味と生ハムの塩気、ミニトマトの甘味が調和しておいしい。

向かいから撮ったので向きが逆

下に甘いミニトマトが隠れてます

ストロベリーソーダは氷少なめでお願いしました。冷たすぎる飲み物は苦手なもんで。氷少なくても十分冷たくて、苺シロップがちゃんと苺の味でおいしかった。オレンジジュースはほんとにつぶつぶオレンジで果汁100%な感じでおいしかった!

ストロー浮いてくるので外して撮影

フォカッチャはバルサミコ酢とオリーブオイルにつけて。パンとバルサミコ酢って合うんだね!

ふわふわでローズマリーの香りがしておいしかった

メインの生ウニパスタ。ランチにプラス1,000円で注文できるというお得なのか高いのか、普通なら絶対高いと思うのに単品3,000円すると思うとプラス1,000円ならお得なのではないか?と感覚も麻痺してしまう罠。友達とシェアするので負担は500円ずつ。さらにお得を感じてしまう罠。

濃厚で美味しゅうございました。スパゲティの茹で具合も最高。弾力のあるもちもち感。アルデンテの芯が通ったような硬さではなくもちもち。ウニと生クリームが混ざってパスタによく絡んでる。口の中にも濃厚クリームが絡む絡む。なんというコク。口の中に幸せが充満♡ ペロリと食べてしまいました。

ほんとに生ウニたっぷりでクリームがオレンジ色!

クアトロ・フォルマッジ。4種のチーズのピザ。蜂蜜かけて食べるあれ。何年も前にブルーチーズに蜂蜜かけて食べるのにハマってて、アランチーノのメニュー見て「これ絶対おいしいやつ!」と食べたくてたまらなかった。
蜂蜜はわざわざ新品の小瓶でやってきます。びっくり。

ハワイの店だけどイタリア料理なので薄い生地。

蜂蜜いっぱいかけて食べるのがおいしい。ブルーチーズの味はけっこうするので好き嫌い分かれると思うけど、私と友達はおいしく頂きました。熱々の時が一番おいしい。冷めてしまうとチーズも固まるのでおいしさは半減。熱々で食べたい。どうにかずっと熱々で食べられる方法はないものか。保温するライトと一緒にサーブされないものか。( ´д`ll)んなアホな

この時点ですでにお腹いっぱい。でもまだドルチェがある。友達はまだ大丈夫な様子。「ほんと少食だね」と驚かれる。なので、わりとみんな余裕で食べ切れるのかな?

ドルチェ。ティラミスがなんともアーティスティック。友達が「想像にないティラミスが出てきた」と驚く(笑) 甘さ超控えめでペロリと食べられる感じ。

想像にないシャレオツな姿

私のココアプリンも日本のプリンと思ってはいけないと悟る。案の定、パンプティング的な食感のプリンが登場。でも思ったより軽くて食べやすかったです。ココアは濃くてガトーショコラのようなチョコレートムースのような感じでおいしかった。

カラメルのキャンディもパリッとおいしい

紅茶もしっかり熱々で、ちょっと寒かった体に温もりが♡

ホスピタリティに感動する

お食事は当然おいしかったです。絶対また食べに来たいと思いました。チーズのピザはヘビー過ぎるので今度はスパゲティを2種かあっさりめのピザにしたいと思います。とにかくお腹いっぱい。

食後、デザートの前にお水を出してくれたんですが、私達そこに感動。

私が冷たすぎる飲み物が苦手と言った事をちゃんと覚えてくれていて、氷少なめで出してくれました。友達のと氷の数が違って気づいた。

すごい。1時間以上前の事ちゃんと覚えてくれている。注文表に書いてたとしてもちゃんと再確認してくれてるわけでしょ?さすがの接客ですよね。程よい冷たさで飲みやすかったです。(*´Д`*)ありがたやー!

席の予約、会計、トイレのこと

お会計はテーブルで。2人で9,350円。別会計できませんよ。別会計したい気持ちをぐっと堪えて、そこはスマートに行きましょう。日本なのでチップは無し。チップ差し上げたいくらいでした。

平日でもウェイティングスペースにたくさんの人が。人気店ですね。予約しておいてよかった。ネット上で予約できるので電話が苦味な人も安心して予約できます。

トイレは2階に女性用、男女共用がありました。ハワイっぽいフレグランスがしました。たぶんピカケ。

まとめ

アランチーノ素敵でした。場所は大阪の高級住宅街にあるので、ハイソな雰囲気のマダムやおじ様がたくさんいらしてました。友達もセレブだけど、私は庶民なので半年に一度くらいの贅沢を味わいたい時に再訪したいと思います。

いや、本当は1人4,500円超えるランチなんて年1回でも贅沢なんだけど、私の場合またいつ転勤で関西いなくなるかわからないので、がんばって半年に一度。

イタリア料理なのでハワイ感はBGM以外ほぼ無いですが、心地よく過ごすには大満足のお店でした。(^o^)冬は貼るカイロ着けてね!

アランチーノ OSAKA
〒560-0053 大阪府豊中市向丘1丁目7−5
06-6845-0550
営業時間
ランチタイム 11:00〜15:00 ラストオーダー14:00
ディナータイム 17:00~23:00 ラストオーダー21:30

客席数:店内 120席 テラス席 26席

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから!