柳月『苺のベリグラ』を食レポ!お土産にちょうどいいサイズです

当ページのリンクには広告が含まれています。

北海道大好きな私たち夫婦のお気に入りのお店『柳月』の新しいお菓子を見つけました。

柳月は新商品開発にも意欲的。しかもお菓子の味は間違いないので、北海道旅行の度に何か新しい商品はないかと新千歳空港のお店を物色します。

今回は月1で北海道出張のある夫がお土産に買ってきてくれたお菓子『苺のベリグラ』を食レポします。

目次

三方六で有名な老舗菓子店

柳月三方六というバウムクーヘンで有名な帯広の老舗菓子店です。

おいしいお菓子がいっぱいあるんです!本店に行ってケーキをイートインしたこともあるのですが、生菓子も絶品!

でも生菓子は飛行機で持ち帰るのは至難の業なので、冷凍品で売られているロールケーキや常温保存可能なバウムクーヘンなどをよく買って帰ります。

今回は夫が出張帰りに買ってきてくれました。ホワイトデーとして。

会社の女子社員のためにですけどね!

私は「多めに買ったら余った」という余り物をもらいました。

私の分は忘れたそうです。そこは言わずに渡せよ。(読者さんにはどーでもいい愚痴)

気分悪ぅ!と思いながらもおいしかったから悔しい。

苺のベリグラを食べた感想

パッケージがピンクでかわいい。夫やるやん。女子受けしそうなやつ買ってくるやん。私には買ってないけど (# `꒳´ )

ホワイトデーに北海道でしか買えないものをお返しで用意するとかやるやん。女子社員絶対うれしいやん。私には買ってないけど (# `꒳´ )

しかもグラノーラとか、ちょっとヘルシーまで考えてて夫やるやん。女子喜ぶやん。私にはk

こんなパッケージなので、SOYJOY(ソイジョイ)みたいな細長いシリアルバーかと思ってたらコロンと4cmくらいのミニサイズでした。

グラノーラとシリアルパフが苺チョコでコーティングされてます。サクサクで甘酸っぱくて、しっかり苺味でおいしいです。

軽く食べられるので3つくらいパクッといけちゃいます。これは危険です。

私はグラノーラというやつは、本当はあまり好きではないんです。

噛んでも砕けない、歯に硬く薄くギシギシ当たる感じが苦手です。

鱗噛んでるような気分になります。

これもやっぱり最後までオーツ麦が口に残ります。

でも苺味とシリアルパフの食感は好きなのでおいしく食べれました(*^^*)

一口サイズだし負担に思う前に食べ切れるもがよかったです。

期間限定品?

よく北海道に行くのに見かけた記憶がありません。

オンラインショップもチェックしてみたけどラインナップに掲載されてないので期間限定品なのかも。

また1月〜3月くらいに販売されるのかもしれません。

と思ったら、4月末に北海道に行ったら新千歳空港の柳月で売ってました。

通年販売なのかな?また夏か秋に行くと思うのでチェックしておきますね。

何はともあれ苺風味が濃いので満足だと思います。苺チョコが好きな人は柳月を見かけたらチェックしてみて下さい。おいしいです。

原材料

こちらに原材料表の写真を貼っておきます。アレルギーがある人はご注意下さい。

まとめ

柳月はその名前から和菓子のお店と思いがちですが、むしろ洋菓子店です(和菓子ももちろんあります)。

こんなグラノーラのお菓子まであるとは思いませんでした。

バウムクーヘンももちろんおいしいですよ♪

北海道旅行される人は、柳月のケーキもおいしいのでぜひ味わってほしいです。

帯広の本店がおすすめですよ!

旭川の駅前のイオン?にも柳月のケーキ屋さんがありました。柳月のお菓子お気に入りです(*^^*)

柳月オンラインショップー苺のベリグラー

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次