男性は読むべき!「コウノドリ」を通して知ってほしい女性の気持ち

当ページのリンクには広告が含まれています。

コウノドリ。前シリーズから欠かさず観てます。

というか漫画の連載開始から読んでました。この一年は夫がモーニングの購読をやめてしまったので読めなくなってしまったけど。

目次

男性は読まなくてもいいミーハーな話

ドラマすごくいいですよね。
綾野剛がイメージがぴったりで、キャスト発表された時は嬉しかったです。

個人的にはNICUの今橋先生が好き。優しくて穏やかで冷静で素敵。男性としてはちょっと静かでおとなしすぎるけど、仕事の上司やお医者さんなら絶対いてほしい人。

しのりんは最初「え〜星野源〜?なんか違ーう」と星野源ファンなのにがっかりしてました。

前回のシリーズではずっと違和感が抜けなかったんですけど、今回はしのりんだなって感じがして良いです。

源さんに違和感があったのは、源さんの人柄の良さが声に出ちゃってるからなんですよね(笑)

厳しい表情でいるのだけど、セリフ話してる時に優しい声や顔がチラチラ出てくるんですよ。ソフトで可愛らしい表情が。だから違和感あるんです。あ、批評してるつもりがなんか源愛が出てしまった。

ここから男性も読んで。

そんな話がしたかったんじゃなくて。

このドラマは毎度毎度涙ぼろぼろ流して観ます。頭痛持ちで簡単に頭痛の発作が起きるからあまり泣きたくないのに泣かされる。とにかくグズグズ泣く。

12月8日放送の第9話「不育症」の話。授かっても育てられないなんてつらすぎる…。

私は妊娠すら叶わないけど(原因不明)、一度お腹にやってきてくれた命がなくなってしまうなんて、妊娠できないことよりつらいかも知れない。

いや、つらいに大も小もないけど。

旦那さんの行動に泣く

観てた人はわかると思うのですが、ピアノの練習するシーン。泣いたー。

妊娠を継続できないつらさにベッドでふさぎ込んでしまう奥さんを見て、「どうやったら妻を笑顔にできるんでしょう」とわざわざ病院までサクラ(鴻鳥)先生に相談しに行くシーン。

旦那さん優しい。。。

心から優しい。奥さんを本当に思いやってるのが素敵で、不妊の妻という立場から見てこの上なく嬉しい。そしてサクラと話して自分なりに見つけた答えが、奥さんが慰めの為に聴いているBABYの曲をピアノで練習すること。

ケーキ買ってくるより何倍も嬉しいと思います。自分の”努力”で奥さんへの愛を表現してる。

別にケーキ買うことを非難してるわけではないんですけど、”練習”という努力がやっぱり嬉しいなと思うわけです。ケーキ買うなら作ってほしい。まずくてもいいから。焦げててもいいから。

頑張ってる姿を見せてほしい

愛ってそういうことだなと思うんです。できないことをできるようにしようと頑張る姿に、胸を打たれます。落ち込んだ自分を持ち上げてもらえる気持ちになります。

夫婦ってどっちかがラクをするんではなくて、ふたりで落ちていくのでもなくて、ふたりで持ち上がっていくものだと思うんですよね。
理想論でしょうか…(^^;;

「ケーキ食べて元気出して!」って言われても、落ち込んでて全然ケーキの気分じゃないけどせっかくの好意を無にしたら悪いな…と思って、つらくて食欲もないのに気を遣ってがんばって食べたりしますよ。奥さんは。

「気持ちはありがたいんだけど、私はやけ食いをしたいのではないし…」なんて実は思ってます。ケーキって幸せな気分の時に食べたいものだし。落ち込んでる時に幸せなものを見るのはつらいんです。

でもこれが作ってくれたものならすごく元気もらえて喜んで食べると思います。私のためにがんばって作ってくれたんだ!と思って幸せになるし、幸せになるとケーキも食べたくなります。

きっと男の人は「いやいや、失敗してまずいケーキ食べさせるより、おいしいケーキの方がいいでしょーよ!?( ゚Д゚;;)」と思うと思います。男性って合理主義だから。

女は違うんですよね。物より気持ちがほしいんです。本当に落ち込んでる時は。

いやいやいやいや!女は物欲しがるじゃん!
バッグとかアクセサリーばっかり欲しがるじゃん!
クリスマスプレゼントに手作りケーキとか持ってったら怒られるわ!(;´Д`)ノシ全力で手を振りますよ!

と全力で反論したい男性のみなさん。間違ってます!

クリスマスや誕生日に落ち込んでる女なんていませんから!!!
落ち込んでない時は”物”ですから!笑

逆にクリスマスや誕生日に落ち込んでる女の人に優しい気持ちを見せたらコロッと行くと思います(笑) ( ̄∀ ̄)Good Luck!

どうしても「ケーキ作るなんて無理!買うだけでいいじゃん!何が悪いの!?」と思う人は「元気出してほしくて閉店に間に合うように急いで会社出て走って買いに行った!」って言えばOKです。

とにかく奥さんのために頑張ってあげてください(もし歩いてのんびり買いに行ってたとしても!笑)

女ってめんどくさいでしょ~?
でもそれを汲み取って態度で示すのが夫、彼氏の役目です。

童謡にもあるように、幸せも愛情も態度で示さないといけないのです。

サクラ先生のようなお医者さんがいればいいのに

こんなにも患者に寄り添ってくれるお医者さんいるんですか??

「不育症の人の85%はきちんと出産できるようになると結果が出ています。だから次はきっと大丈夫!…でも、不安ですよね?」なんて、励ました後のさらに不安ですよね?の心配までしてくれるお医者さんどこにいるんだろう!!?

私の不妊専門外来の院長は、不安を相談したら「女はすぐ感情だけで不安不安って口にする。だから女はめんどくさい。全ては確率なんだから不安とか言うなら帰って下さい。私の前では二度と不安と言わないように」と罵ってきましたけどね!なんで不妊専門外来やってんだこの医者は!?

私ここで2年耐えて、結局院長の態度のストレスで精神的に追い詰められて不妊治療諦めましたからね。トラウマで、転勤で別の地に引っ越した後も次の病院探せなくなりました。

サクラ先生ほど妊婦さんや患者さんに寄り添うなんて現実では無理だとは思います。でもせめて不安に思ってる患者に「めんどくさい」とか「不安って言うな」なんて言わないでほしいですね。

…ってここで訴えても、お医者さんこんなブログ読むヒマないですよね~

妊娠適齢期の女性以外の人にこそ観てもらいたい

コウノドリは男性にこそ観てもらいたいドラマ(もしくは読んでほしい漫画)。

女性の実際の気持ちや行動や態度がそのまま出てるドラマです。結婚前の若い人達にも観てもらいたいですね。

小学生の性教育の一環でこのドラマを見せるのも良いと思います。中学生と高校生は必須にしてほしいくらい。学校で先生が教えるよりも胸に響くと思うんですよね。

オススメしまくってますが実はあと2~3話で終わり。レンタルしてシーズン1から観て下さい!

まとめ

女性って細かなことでたくさん悩んでいます。特に子供の問題に関しては。

妊娠って女性だけのものではないです。パートナーと一緒に考えること。子供はふたりで作るものですからね。

妊娠中、または妊娠できなくて悩んでる女性は、パートナーのあなたにこそ寄り添ってほしいと思ってます。妊娠や不妊についてネットで調べてくれるだけでもめちゃくちゃ嬉しいのです。

仕事で疲れてるのは百も千も承知ですよ!だからあなたの奥さんは言い出せなくて悩んでるんですよ!突然キレたり泣き始めたりする奥さんは、いきなりじゃなくて悩みの風船が時間をかけてパンパンに膨らんでとうとう割れちゃったんですよ。「いつも思ってるよ」という態度をちゃんと見せてあげて下さいね。

…と私の夫に誰か言って下さい(笑)

楽天ROOM(購入品のみ掲載)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次